よくあるご質問

お客様から多く寄せられる質問についてお答えいたしました。
気になる項目がございましたらご覧ください。

気に入った物件を見つけたらどうすれば良いですか?
まずは電話またはお問い合わせフォームからご連絡をください!
気に入った物件を見つけたら、まずは電話または問合せフォームで店舗にご連絡ください。
好条件の物件は人気が高いので、迷っている間にお申し込みが決まってしまうこともあります。
事前にご連絡いただければ、最新の空室情報をすぐにお調べいたします。
また万が一、希望の物件が既になくなってしまったとしても、近い条件の物件をお探しします。
営業時間外は、問合せフォームからご連絡いただければ、翌営業日に折り返しご連絡させていただきます。
どうぞお気軽にお問合せください。
エイブルの店舗へ行く際、予約は必要?
ぜひご予約してください!事前に物件をじっくりお探しいたします!
エイブルのお店に行く前には、来店予約をすることをオススメします!
先にお客様のご要望を伺うことができるので、事前に条件に合う物件をじっくりとお探しすることができ、また、来店してからスピーディーにお部屋を紹介、内見へとお連れすることができます。
来店予約は電話、または来店予約フォームよりお待ちしております。
物件の下見時にはどんなところを注意して見ればいいですか?
物件カードだけでは確認できない、色・質感・使い勝手・音の響き具合を確認してみてください。
下見をする部屋に到着したら、写真や間取り図ではわからないポイントをチェックしてください。
例えば、壁や床の色や質感、収納や水周りの使い勝手、室内の音の響き具合や周りから聞こえる音の大きさ、といった点になります。
そのほか、共用スペース(物件の入口部分など)や最寄駅までの距離、環境など、物件周辺の下見もオススメします。駅から物件までを実際に歩いてみると距離感がつかめます。
周辺環境についても、「近くにスーパーやコンビニはある?」など何でもスタッフにご質問ください!
<下見に便利なアイテム>
●ペンとノート
 せっかく下見した内容を忘れないように、気になるポイントはしっかりとメモを取りましょう。
●メジャー
 収納や家具の配置、窓の大きさなどを図るようにしましょう。
●地図
 あとから物件周辺の街並みや施設の確認ができるように、下見した物件をマーキングしておきましょう。
●デジタルカメラ
 気になった所をどんどん写して、後で再確認しましょう。
契約までの流れを教えてください。
申込書記入・申込金のお預け→入居審査→重要事項説明→契約書類作成→初期費用入金という流れになります。
1. 入居申込書の記入
お名前、住所、年収等について、記入をお願いします。申込書にはご本人の情報だけでなく、連帯保証人の情報も記入が必要なので、事前にご確認をお願いします。
●氏名
●現住所
●年齢
●生年月日
●勤務先
●年収
●同居人の有無
●続柄 連帯保証人の氏名
●連帯保証人の現住所
●連帯保証人の勤務先住所
●連帯保証人の年収 など
2. 申込金を預ける
契約の意思表示のため、通常は申込書の提出と同時に申込金を預ける場合があります。数千円から家賃1カ月分程度で、預けた時点でその部屋の申し込み順位を確保します。
もし、ご成約されなかった場合は、返金いたします。

3. 入居審査
ご提出いただいた申込書や必要書類から、物件の貸主さんにより入居審査が行われます。
一般的な審査のポイントは、安定した支払い能力があるか、風紀を乱すおそれがないか等で、早ければ2~3日、長くても1週間程度で結果をお伝えできます。

4. 重要事項説明
不動産の仲介業者は、契約前に重要事項の説明を必ず行うことが義務付けられており、契約書に署名・押印する前に行わせていただきます。
宅地建物取引主任者が、貸主・借主双方の権利や義務、契約内容を説明するので、疑問点があれば何でもご質問ください。

5. 契約手続と残金の納入
重要事項説明の後、契約手続へ。しっかり内容を確認した上で、署名・押印をしてください。
初期費用の残金納入期限をお伝えしますので、それまでにご入金をお願いします。
※初期費用の入金は、正式に契約書を交わした後とすることもあります。
ページの先頭に戻る
郡山不動産リブシティへのお問い合わせ

Copyright(c) 2017 Livecity All Rights Reserved. | Produced by ホームページ制作会社S&C郡山